地域農業の振興と農業所得の向上を実現するため、和歌山県産農産物のブランド品や地域特産品の生産振興・産地支援、直販野菜の生産拡大、土壌分析などに取り組んでいます。

また、低コストや省力化資材などを活用した栽培体系の確立と普及をすすめ、和歌山県産農産物「安全・安心」推進運動の展開、残留農薬の自主分析などを通じて食の安全・安心対策を徹底し、健全で信頼ある産地に努めています。

月刊 和歌山の果樹

和歌山の果樹果樹農家のための専門誌です。

花き情報

JA花き情報春・夏・秋・冬にアップしています。

植物バイオセンター

植物バイオセンター特設ページ

植物バイオセンター植物バイオの研究・新規事業開発、種苗供給、残留農薬分析、ウィルス・ウィロイド検定(LAMP法)などを紹介

バイオセンター特設ページ

和歌山県版GAP

JAグループ和歌山では、安全・安心な農産物の供給と環境にやさしい持続的な農業の実現に重点をおき、平成15年度から和歌山県産農産物「安全・安心」推進運動を展開し、生産履歴の記帳・確認や残留農薬自主分析を行っています。平成19年度からは全JA・部会において、健全な農業の実践=和歌山県版GAPを実践しています。