すいかジュース

一人当たりの栄養価 74kcal

材料・作り方

材料 2人前

すいか   400g

1人当たりの栄養価分量:たんぱく質1.2g、脂質0.2g、塩分0g

作り方

  1. すいかは種を取り、一口大に切る。
  2. ①をミキサーにかけたら、コップに注ぐ。

    お好みでしおを加えると、より甘みが感じられます!

すいか

 

すいかの原産地は南アフリカ中央部のカラハリ砂漠とその周辺のサバンナ地帯とされています。

すいかを漢字にすると「西瓜」、英語ではウォーターメロンと呼びます。漢字は中国が西域から伝ったうりの意味でつけたとされており、日本では、英訳もあってか江戸時代には「水瓜」とも書かれていたそうです。

●栄養価
すいかは昔から①おしっこの出を良くする②二日酔いに良い③口内炎を治す④のどの痛みやはれに良い⑤血圧を下げる。などの働きがあることはよく知られていますが、漢方では果肉や果汁だけでなく、種や皮もよく使われています。

すいかには豊富な水分やカリウムをはじめ、シトルリン、リコペン、アルギニン、グルタミン酸、リンゴ酸、果糖、ブドウ糖などの有用な成分が数多く含まれています。特にシトルリンはすいか特有の機能性成分です。

赤い色素のリコペンはトマトが有名ですが、すいかの方が大量に含まれています。リコペンはカロテノイドの一種で、抗酸化作用、抗炎症作用があると報告されており、メタボリックシンドロームの予防にも期待されています。